1. TOP
  2. ダイエット
  3. メタボまっしぐらだった僕が腹囲10cm以上のサイズダウンに成功するまで

メタボまっしぐらだった僕が腹囲10cm以上のサイズダウンに成功するまで

 2019/07/24 ダイエット この記事は約 7 分で読めます。 646 Views
メタボまで一直線?

今回は40歳を過ぎてからメタボ街道をまっしぐらに進み、
腹囲が81cmとメタボ判定の85cmまであと少しのところまで来てしまった僕が、
腹囲10cm以上のサイズダウンに成功した方法をご紹介します。

まずは証拠から
・2015年の腹囲は79cm…
2015年の腹囲は79cm

くん助
健康診断では79cmでしたが、その数ヶ月後に自分で測ったときには81cmを超えていました^^;

・2019年の腹囲は68cm!
2019年の腹囲は68cm

決して数週間や数ヶ月での結果ではなく、
完全に「これで良かったんだ」と言えるまで数年かかっていますが
無理なく健康的に痩せたい人にとってはお役に立てると思っています!

スポンサードリンク

元々は痩せ体質・太ることなんてないと思ってた

もともと僕は子供の頃から痩せていました。
はっきり言ってしまうと「太りづらい体質」でした。

だから、一生太ることなんてない!
って思ってた
んですね。

実際、35歳くらいまでは本当に太りませんでした。
どんなに暴飲暴食しても。

でも36歳の時にデスクワークに変わってから
なんとなく雲行きが怪しくなってきた
んです…

40歳手前から二重アゴに

デスクワークに超えてから3年ほどでしょうか。

旅行で札幌に行ったんです。

札幌といえば?

そう!時計台ですね。

みなさんだったら記念写真をどう撮りますか?

やっぱり人物と時計台が映るように下から撮影しますよね?

うんうん、
僕もそうやって記念写真を撮りました。

するとどうでしょう…

見事なまでの二重アゴが写真に写っていたのです!

すみません、
僕嘘を言いました。

実は二重アゴではなく

三重アゴだったのです…
三重アゴ

40を超えたら腹囲がメタボまで数センチ

札幌での三重アゴ事件があったものの、
「まあ、下から撮影すればそんな写り方もするだろう」
と楽観していた僕ですが、

ある日、試しに腹囲を測ってみたんです。

すると、
なんと、
81cm!

メタボ(85cm)まであと少し…

驚きました…

だって、太るはずがない体質だと思っていた僕が
いつの間にか腹囲がすごいことになっていたのですから。

そして畳み掛けるように、
今度は客観視せざるを得ない状態になっていきます。

1番指摘されたくない人にデブを指摘された

ある日、実家に帰省した僕は
1番指摘されたくない人にデブを指摘されてしまいます。

その1番指摘されたくない人とは父でした。

なぜ1番指摘されたくない人が父なのか?
ということについては話がずれるのでここではお話ししませんが、
僕の中での僕が「太るはずない」だったように、
父の中での僕も「太るはずない」だったのは確かです。

それなのに、

「あれ、くん助、腹出たな」
と言われてしまった
のです。

ク〜〜〜〜
悔しい〜〜〜〜〜っ!

ダイエットを決意

これだけのことがあってダイエットを決意しないのは男じゃない!
そうです、とうとうダイエットを決意しました。

人生初のダイエットです!

10分ジョギングを増やして少し改善

まず、ここから始めた僕は浅はかだったな…と思っているのですが、
僕はすでに週3回20分のジョギングをしていたので、
10分増やして30分のジョギングに増やせば痩せるのでは?と思ってしまったんですね。

で、10分増やした結果ですが、
それなりの効果は出ました。

でも、「それ以上は太らなくなった」といったような微妙な効果で、
ダイエット効果とは程遠い結果になりました。

ウェイトトレーニングは確かに効果があった

そっか、ジョギングってあんまりダイエット効果ないんだ…
と気づいた僕が次に手を出しのはウェイトトレーニングです。

当時、ライザップが流行っていたのですが、
あんなに結果が出るメカニズムを調べていたら、
どうも筋肉とダイエットというのは深い関わりがあるらしい
ということがわかりました。

そこで勇気を出して公営のジムに通ったんです。

やったのはBIG3という3つのトレーニングで体全体を鍛えられる種目。

・スクワット
スクワット

・デッドリフト
デッドリフト

・ベンチプレス
ベンチプレス

するとみるみるうちに、結果が出てきました。

ここで知ったのはこれです。

ダイエットの方程式
・消費カロリー>摂取カロリー

たったこれだけのことなのですが、
ウェイトトレーニングの消費カロリーというのはすごいものがありました。

でもウェイトトレーニングで違った悩みが

でも、ウェイトトレーニングに通うようになったら違った悩みが出てきたんです。

それは「度重なるケガ」でした。

ウェイトトレーニングに通うようになって悩まされたのはケガです。

きちんとしたトレーナーについて行えばいいのかもしれませんが、
物理的に自分の体重よりも重いものを持ち上げてるわけですから、
負担がないはずないんですよね…

2年間通ったうちの、3ヶ月ほどはケガで何もできないという状態になってしまいました^^;

食べないと重量アップできない⇒目的がズレる

ケガの他に出てきた悩みが、
食べないと重量アップできないという悩み
でした。

ダイエットのために始めたウェイトトレーニングのはずが、
重量アップが目的にいつの間にか変わっていった
のです。

すると、
たくさん食べるわけですから
ウェイトトレーニング前みたいにぶくぶく太るということはないにしても、
体重自体は減っていかないわけです。

つまりウェイトトレーニングをダイエット目的にするなら、
たくさん食べずに行う必要があったというわけです。

でも、
筋トレがダイエットに相当な効果があるのは事実

どうする、どうする、くん助…

そこで選んだのが自重トレーニングだったのです。

自重トレに変えたら一気に減量!

みなさん、これだけははっきり言えますが、
筋トレがダイエットに効果的なのは事実です。

でもウェイトトレーニングを始めてしまうと
男性は目的が
ダイエットではなく
重量アップに変わってしまう可能性があります。

そして、
しっかりとサポートしてくれるトレーナーがいない限り、
ケガをする可能性も高いです。

これらのウェイトトレーニングのデメリットを見事にひっくり返したのが「自重トレーニング」です。

ただし、自重トレーニングにも「効かせるやり方」というものがあります。

効かせるやり方とは簡単に言えば、
2秒で上げて1秒ストップ
2秒で下げて1秒ストップ
といったようにゆっくり行うことになります。

この「効かせるやり方」で、
懸垂
スクワット
などを行うことによってケガせずにウェイトトレーニングに近い筋力をつけることは十分可能です。

そして、この「効かせるやり方」で懸垂やスクワットなどの自重トレーニングを行うことによって体重が落ちていき、腹囲のサイズダウンに成功しました!

つまりダイエットには何がよかったのか?

    ・ジョギング
    ・ウェイトトレーニング
    ・自重トレーニング

とダイエットのために色々と試してきましたが、
つまり何が良かったのか?というと、

普段以上に食べないで済むならウェイトトレーニングが1番効果を感じました。

でも、
ウェイトトレーニングは必ず重量アップを目指したくなります。
そしてトレーナーに付かなければケガする確率も高いです。

だとすると、
ケガせず無理なくダイエットできる確率が高いのは「効かせる」自重トレーニングということになります。

ただの自重トレーニングではなく
効かせる自重トレーニングです。

試しに普段行なっているスクワットを時計を見ながら
2秒で下げて1秒ストップ
2秒で上げて1秒ストップ
とやってみてください。

次の日、きっと筋肉痛になりますよ!

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

バズディケイドの注目記事を受け取ろう

メタボまで一直線?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バズディケイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bd2019

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ノンストップ】フレッシュトマトのドライカレー焼そばの作り方【クラシルレシピ】

  • 【ヒルナンデス】むくみとりペットボトルマッサージを石井亜美さんが伝授!ふくらはぎの脚やせに

  • 【ヒルナンデス】セルフカット&前髪ヘアカット術をakaneさんが伝授

  • 【あさイチ】塩キャベツ・塩キャベツのちゃんちゃん焼き風・塩キャベツで!コールスローのレシピで作ってみました!

関連記事

  • 【メレンゲの気持ち】尼神インター誠子さんがダイエットで10kg痩せた方法

  • 【主治医が見つかる診療所】すだちの皮スダチチンで内臓脂肪減少!すだち料理レシピを紹介

  • 【ヒルナンデス】野菜置き換えダイエットの福田幸菜さん【30kg以上ダイエット美女】

  • 【この差って何ですか?】味噌ラーメンは太りにくい!【太りやすい麺類と太りにくい麺類の差】

  • 【ヒルナンデス】おからダイエット!1日50g食べるだけ【藤本友美さんが挑戦】

  • 【世界仰天ニュース】炭水化物抜きダイエットで命の危機?糖質制限のデメリットとは