1. TOP
  2. ダイエット
  3. 【世界仰天ニュース】炭水化物抜きダイエットで命の危機?糖質制限のデメリットとは

【世界仰天ニュース】炭水化物抜きダイエットで命の危機?糖質制限のデメリットとは

 2019/08/28 ダイエット この記事は約 8 分で読めます。 381 Views
炭水化物抜きダイエット

賛否両論あると言われている糖質制限による炭水化物抜きダイエット。
今回の世界仰天ニュース(2019年8月27日放送)では炭水化物抜きダイエットのデメリットについて紹介されました。

スポンサードリンク

【まずは】炭水化物抜きダイエットのメリット(?)から

エイジングケア専門の「Y’sサイエンスクリニック」医師日比野佐和子先生(49歳)は、
炭水化物抜きダイエットによって3ヶ月で68kgから54kgと14kgもの減量に成功したそうですが、ある時突然体が動かなくなってしまったそう。

日比野佐和子先生のダイエット歴

留学で行ったアメリカに胃袋が馴染んでしまったという日比野佐和子さんですが、
日本では細い人が多いことに気づいてダイエットを決意。

日比野佐和子さんが行ったダイエット
・リンゴだけダイエット
・チョコ菓子だけダイエット
・ラップぐるぐる巻きダイエット
・スイカだけダイエット
・黒豆だけダイエット
・ゆで卵だけダイエット
くん助
「だけ」ダイエットが多いですね…

そして炭水化物抜きダイエットへ

恋人のアメリカ留学を機に結婚でアメリカへ行った日比野佐和子先生ですが、アメリカナイズされた胃袋がカムバックして51kgから68kgと17kg増量。

そこで数年ぶりに決意したダイエットこそが糖質制限ダイエット(炭水化物抜きダイエット)

糖質制限ダイエットとは、糖質である炭水化物制限し、
その分、脂質やたんぱく質で補うという食事法。
ご飯や麺などの糖質を抜く代わりに肉などのたんぱく質や脂質は積極的にとっていいダイエットでもあります。
くん助
ここで発想の転換。
炭水化物抜きダイエットとはつまり、
肉食べ放題ダイエットであるということにもなるんです…

炭水化物抜きダイエットが太らない2つの理由

インスリンの分泌を抑える

炭水化物はたんぱく質や脂質に比べて血糖値が急激に上がるので、
血糖値を抑えるインスリンが多く分泌されます。
インスリンは血中の糖を脂肪細胞へ取り込む働きがあるので、
多く分泌されると多くの糖を脂肪へ変えてしまうそう。

くん助
つまり、炭水化物を抜くことでインスリンの分泌を抑えられるので脂肪を減らせられると考えられているそう。

体脂肪の減少

さらに糖質の摂取量が減ることによって中性脂肪や体脂肪を分解してエネルギー源を作り出すので、体脂肪も減少していくそう。

炭水化物抜きダイエットで14kgのダイエットに成功

炭水化物抜きダイエットの
・インスリンの分泌を抑える効果
・体脂肪の減少
のダブル効果によってたった3ヶ月で14kgのダイエットに成功したという日比野佐和子先生。

厚生労働省が推奨している炭水化物の摂取基準値は50〜60%ですが、
14kgのダイエット成功時の日比野佐和子先生は5%まで制限

【知っておきたい】炭水化物抜きダイエットのデメリット

糖質制限ダイエットを3年間続けていたという日比野佐和子先生の体に異変が…

炭水化物抜きダイエットで体臭がキツくなる

この頃から自分の体から酸っぱい臭いが出ていることに気づくようになったそう。
つまり、体臭がキツくなったということ。

体臭の正体はケトン体

このキツい体臭の正体の原因はケトン体と呼ばれる物質。

ケトン体とは、糖質が足りない時に、エネルギーを得るために脂肪を分解する作業をすると血液中に放出される物質で、
このケトン体が酸っぱい臭いの原因となって体臭や口臭がキツくなるそう。

炭水化物抜きダイエットで老化!?

そして顔にも変化が…

職場の仲間からは
「なんか、疲れてる?」
「ちょっと老けたんじゃない?」
と言われるように。

確かにほうれい線がくっきり出るようになり、
顔が老けたように感じたそう。

過剰に肉を摂取するとその分解の過程で腸内で悪玉菌が増えてしまうこともあるとのこと。
これが老化と深い関わりがあるとされているようです。

ぼーっとすることが増える

極端に糖質を制限することで脳の働きが低下してしまい、
ぼーっとしていることも増えてきたそうです。

ついに炭水化物抜きダイエットで命の危機

ある朝起きてみると、右腕と右足に全く力が入らなくなってしまった日比野佐和子先生。

しばらくして動くようになったので近くの病院を受診。
MRI検査を受けると、一過性脳虚血発作との診断が。

一過性脳虚血発作とは脳内の血液の流れが一時的に悪くなって起こる病気で、脳梗塞の前兆とも言われているそうです。

その原因は、中性脂肪の数値が基準値を超えていること。

くん助
つまり過度の糖質制限によって肉などの脂質を取り過ぎてしまい、
脂質異常で血液がドロドロになってしまった。
その結果として脳に酸素を送ることができず一過性脳虚血発作の原因になってしまったようです。

その後は炭水化物を摂取する生活に戻したことによって17kgもリバウンドしたそうですが…

現在は【痩せる習慣】でダイエット成功!

現在はすっかり痩せた日比野佐和子先生ですが、
ダイエットをするというよりも毎日の生活習慣の中で「痩せる習慣」を身につけることが重要だと言います。

ちょこちょこ食べダイエット

1日1食などにするのではなく、
1日5食や7食といったようにちょこちょこ食べがおすすめだそう。

ちょこちょこ食べの献立
朝食:グラノーラ・サラダ、豆乳スムージー
間食:ミックスナッツ
昼食:温玉入りカレー
間食:ヨーグルト
夕食:鶏肉サラダ
ポイントは3食の量を減らしてその分をナッツなどの間食で補って空腹状態を減らすこと。

血糖値を急激に上げない

重要なのは血糖値を急激に上げないようにすること。

血糖値は、
糖質の摂取や空腹状態が続いた時に上がりやすいので、
3食の量を減らして間食で補うことで、
血糖値が上がりにくい痩せ習慣が身につく。

運動は食事の30分後に

運動も食事してから30分後くらいから行うことで、
血糖値を上げにくくする体質になると言われているとのこと。

空腹で運動すると血糖値が下がった状態で食事をとるので、
急激に血糖値が上がりやすくなってしまうようです。

まとめ

健康な人が厳しい糖質制限を行ってしまうと色々なデメリットが生まれてしまうので気をつけなければいけないですね。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

バズディケイドの注目記事を受け取ろう

炭水化物抜きダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バズディケイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bd2019

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【あさイチ】豚肉とれんこんのゆずみそ炒めのレシピで作ってみました!

  • 【あさイチ】ホタテの豆腐モルネーソースのレシピで実際に作ってみました

  • 【あさイチ】かにあんかけチャーハンのレシピで実際に作ってみました!

  • 【あさイチ】菜の花と豚しゃぶのおかかあえのレシピで作ってみました!

関連記事

  • 【かみひとえ】与沢翼さんのダイエットは断食筋トレ!リバウンドからの再挑戦へ

  • 【月曜から夜ふかし】フェフ姉さんのダイエット!断食ダイエットで3日でマイナス2kg以上!

  • 【ヒルナンデス】ペットボトルの水4Lで10kmランニングの太田葉子さん【30kg以上ダイエット美女】

  • 【この差って何ですか?】ミートソースは太りにくい!【太りやすい麺類と太りにくい麺類の差】

  • 【LUNA×武田真治筋肉ダイエット】筋肉リズム体操で-20kg【有吉ゼミ】

  • 【高野豆腐ダイエットをヒルナンデスで紹介】効果とやり方・レシピについて