1. TOP
  2. ビジネス
  3. 【教えてもらう前と後】付箋辞書引き学習法の効果がスゴい!小学生に話題の勉強法

【教えてもらう前と後】付箋辞書引き学習法の効果がスゴい!小学生に話題の勉強法

 2019/09/11 ビジネス この記事は約 4 分で読めます。 292 Views
辞書

踊ると躍るの違いなど、大人でも説明できないようなことを知っている小学生がいるのはどうしてなのか?
その秘密が小学生に話題の勉強法にあったんです。

教えてもらう前と後(2019年9月11日放送)では、付箋を貼った辞書引き学習法について紹介されました!

スポンサードリンク

付箋だらけの辞書引き学習

幡野一花さん(小学6年)が持っている国語辞典は付箋を貼りまくってパンパンな状態に。

くん助
付箋の数はなんと4,000枚!

もうそろそろ買い換えたら?とずっと言われているということですが…

もともとの辞書の厚さはたったの4cmなのですが、
毎日付箋を貼り続けて3年と5ヶ月経った頃、幡野一花さんの辞書は軽く4倍ほどの厚さに!

付箋辞書引き学習の効果は絶大!

この学習法の正確な名前は「辞書引き学習法」ということですが、
この効果がスゴいんです!

付箋辞書引き学習の効果
読書感想文コンクールで賞を取ることができた
国語の偏差値が10くらい上がった

付箋辞書引き学習のやり方

くん助
西田伶生さん(小学3年)がやり方を教えてくれました。

1)ランダムに辞書のページを開きます。
例:8月22日の場合、822ページを開きます。
2)自分が知っている言葉を探して付箋を貼ります。

知らない言葉ではなく、知っている言葉に付箋を貼るのがポイント

付箋を貼ることで成績が上がる理由

自分が知っている言葉でも辞書を引くことによって知らなかった意味と出会えたり、考えてもみなかったことが載っているということ。

そして付箋を貼ることによって「自分はこれを調べたんだ」と自信が持てるようになるそう。

つまり、努力が目に見えるようになることが、
自信につながり、モチベーションがアップすることによって成績アップにつながる可能性があるということですね。
くん助
これは、お父さん、お母さんも負けてられませんよ!

まとめ

今はスマホやタブレットで学習する学生も増えてきているようですが、辞書を使った昔ながらの学習法も捨てたもんじゃないですね!

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

バズディケイドの注目記事を受け取ろう

辞書

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バズディケイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bd2019

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【あさイチ】家族葬とお別れの会・葬儀社選びのポイント

  • 【今でしょ講座】柿トーストの作り方!

  • 【あさイチ】牛ロースとれんこんの甘辛煮!中嶋貞治シェフのレシピで作ってみました

  • 【緑茶コーヒーダイエットの作り方とやり方】ヒルナンデスで話題

関連記事

  • 【ホンマでっかTV】玉の輿の共通点!年収1,000万円以上男性と結婚した女性の7つの共通点

  • 【WBS】ポケトーク(ソースネクスト)の使い方!会話レッスン機能で英会話にも

  • 【ビビット】今後3年間の運勢ランキング&東京スカイツリー開運法イヴルルド遙華さんが伝授

  • 【初耳学】橋下徹先生vs高学歴ニート!燃焼+行動で人生が前に進む

  • 【じっくり聞いタロウ】株式投資で35億円稼ぐテスタさんに学ぶ稼ぐテクニック!

  • 井上尚弥選手がNHKプロフェッショナル仕事の流儀に登場