1. TOP
  2. ヘルシー
  3. 【ソレダメ 】慢性腎臓病予防!腎臓グリグリマッサージとセルフチェック

【ソレダメ 】慢性腎臓病予防!腎臓グリグリマッサージとセルフチェック

 2019/08/08 ヘルシー この記事は約 3 分で読めます。 555 Views
腎臓グリグリマッサージ

夏はついつい飲みすぎになりがちですし、
食欲が出ない分、ついつい塩分の多い食事に頼りがち。

でもそのままの生活を続けていると慢性腎臓病になってしまう可能性も。

そこで今回のソレダメ(2019年8月7日放送)では慢性腎臓病の原因やセルフチェック、そして予防法について紹介されました。

スポンサードリンク

慢性腎臓病とは?

頻尿を心配するあまり、水分を控えたりしていませんか?

水分を控えてしまうと腎臓の機能が低下してしまい、尿の量や濃度を調整できなくなってしまうそう。

この尿の量や濃度を調整できなくなってしまうことこそ、慢性腎臓病。

慢性腎臓病の割合

慢性腎臓病は8人に1人の割合でなっているようで、
今では新たな国民病とも呼ばれているそう。

国民病といえば肩こりや腰痛というイメージしかありませんでしたが…

自覚症状がない?

この慢性腎臓病、初期段階では自覚症状がないようで、
悪化してしまうと、人工透析が必要になってくるとのこと。

慢性腎臓病の原因

慢性腎臓病の原因の1つが脱水症状にあるそう。

ただでさえ体の水分が奪われる暑い夏に水分を控えてしまうのは危険。

慢性腎臓病のセルフチェック

セルフチェック
・疲れやすく立ちくらみがよくある
・二日酔いになるまで飲んでしまう
・塩分の多い食事をすることが多い
・足がよくつってしまう
・夜中によくトイレに行く(毎日2回)
くん助
これは3つ以上当てはまったら要注意だそう

女性医療クリニックLUNAグループ理事長の関口由紀先生によると
やっぱり塩分が多い食事は血圧を上げてしまうので動脈硬化につながり、腎臓へと悪影響とのこと。

慢性腎臓病の予防法

こまめな水分補給

やっぱり水分補給が大事!
具体的には2時間おきにコップ1杯飲んで、
1日に2リットルが目安とのこと。

腎臓グリグリマッサージのやり方

1)手をグーにします。
2)おへその横から背中にかけてグーの状態で揉みほぐします。
3)背中まで満遍なく揉みほぐします。

1日の腰の疲れを癒して血の巡りをよくするという意味でもいいそう!

まとめ

やっぱり塩分が多い食事のとりすぎってよくないんですね…
生活習慣から見直せるところは見直していかなければ!

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

バズディケイドの注目記事を受け取ろう

腎臓グリグリマッサージ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バズディケイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bd2019

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ノンストップ】フレッシュトマトのドライカレー焼そばの作り方【クラシルレシピ】

  • 【ヒルナンデス】むくみとりペットボトルマッサージを石井亜美さんが伝授!ふくらはぎの脚やせに

  • 【ヒルナンデス】セルフカット&前髪ヘアカット術をakaneさんが伝授

  • 【あさイチ】塩キャベツ・塩キャベツのちゃんちゃん焼き風・塩キャベツで!コールスローのレシピで作ってみました!

関連記事

  • 【ゲンキの時間】猫背体操で腰痛セルフケア!

  • 【金スマ】カルシウム不足でイライラは嘘?牛乳や糖質がおすすめ【医者が教える食事術第5弾・牧田善二】

  • 【健康カプセルゲンキの時間】熱中症対策を運送業など職業別に学ぶ!

  • 【たけしの家庭の医学】行動変容による性格別高血圧対処法をオーダーメイド!

  • 【膜ゆる体操】ソレダメの腰痛体操のやり方を藤井翔悟先生が伝授

  • 【たけしの家庭の医学】とろろ昆布で高血圧改善!腎臓機能低下による筋肉の衰えを予防しよう!