1. TOP
  2. レシピ
  3. 【ヒルナンデス】かりんとう漬けダレのジューシーハンバーグの作り方【漬けるだけレシピ】

【ヒルナンデス】かりんとう漬けダレのジューシーハンバーグの作り方【漬けるだけレシピ】

 2019/09/17 レシピ この記事は約 4 分で読めます。 680 Views
ハンバーグ

かりんとうは揚げているのでジューシーさが出るに違いないという斬新なアイデアから生まれたハンバーグ!

ヒルナンデス(2019年9月17日放送)で食材を漬けておくだけで味が決まって楽チンと大人気の漬けるだけレシピを紹介。
今回はかりんとう漬けダレのジューシーハンバーグの作り方について!

くん助
遠藤香代子先生が教えてくれました
スポンサードリンク

かりんとう漬けダレのジューシーハンバーグのレシピ

定番のハンバーグをあるものに漬けるだけで卵、パン粉、玉ねぎいらずでワンラックアップと紹介されたのは、ポン酢醤油とかりんとうでした!

かりんとう漬けダレのジューシーハンバーグの材料

材料
かりんとう(約20g)
ポン酢しょうゆ(大さじ2)
酒(大さじ2)
合挽き肉(300g)
水(大さじ2)

かりんとう漬けダレのジューシーハンバーグの作り方

1)保存袋にかりんとうを入れたら、麺棒などで叩いて細かく砕きます。

ここで細かく砕くことでパン粉の代わりになるんですね
2)ポン酢しょうゆを加えます。
ポン酢を加えることで少しさっぱりしたハンバーグになります
3)酒と、しっかり水を切った合挽き肉も加えて全体を揉んでいきます。
4)揉み込んだら最低30分間冷蔵庫で漬けおきします。
5)30分経ったら、冷蔵庫から取り出して保存袋のジッパーを外し、材料が入っている状態で保存袋の真ん中にフライ返しで筋を入れます。
フライ返しであらかじめ一人分サイズにしておくということです
6)このまま取り出して油を引いたフライパンで焼きます。
空気を抜く作業も、手で丸めることも不要に!
7)中火で焼き色がつくまで焼いたら、水を入れて約7分間蒸し焼きにします。

まとめ

卵もパン粉も玉ねぎもなしでハンバーグってできるんですね!?

・遠藤香代子先生について
家庭料理研究家で一児のお母さん
累計5万部以上の売れ行きを誇る漬けおきレシピ本「遠藤香代子の漬けおき入門」の著者。
スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

バズディケイドの注目記事を受け取ろう

ハンバーグ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バズディケイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

bd2019

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ノンストップ】フレッシュトマトのドライカレー焼そばの作り方【クラシルレシピ】

  • 【ヒルナンデス】むくみとりペットボトルマッサージを石井亜美さんが伝授!ふくらはぎの脚やせに

  • 【ヒルナンデス】セルフカット&前髪ヘアカット術をakaneさんが伝授

  • 【あさイチ】塩キャベツ・塩キャベツのちゃんちゃん焼き風・塩キャベツで!コールスローのレシピで作ってみました!

関連記事

  • 【あさイチ】豚肉とねぎのつけそばの作り方をきじまりゅうた先生が伝授!

  • 【ヒルナンデス】舞茸ダシの秋の根菜たっぷり味噌汁の作り方【おかず味噌汁レシピ】

  • 【今でしょ講座】柿トーストの作り方!

  • 【おかずのクッキング】かぼちゃのプリンの作り方【土井善晴先生のかぼちゃレシピ】

  • 【あさイチ】ホットプレートdeスペアリブの作り方【Kei先生のレシピ】

  • 【ヒルナンデス】えだ豆のピリ辛みそ汁の作り方【長生きみそ汁レシピ】